かとうどうぶつ病院へようこそ


外観の様子

         院内施設・設備のご紹介



診察室


●超音波画像診断装置
(カラー・D-eFLOW・造影等)
●ポータブルスリットランプ
(検眼顕微鏡)
●電子眼圧計
●検眼鏡・検耳鏡
●シリンジポンプ

●動物用心電解析装置
●輸血ポンプ

(ミッドプレス)他

 



検査・処置室

●血液検査機器
(CBC・電解質・生化学
・血中アンモニア測定)
●細菌培養試験機器
●デジタルマイクロスコープ
●超音波スケーラー
●歯科整備機器
●インキュベーター
●入院・ホテル犬舎・猫舎他




手術室

●動物用内視鏡(5.5mm径)
●吸入麻酔器
●整形・口腔・形成外科機器
●CRレントゲン・透視レントゲン装置

●超音波メス・電気メス
●イヌCRP濃度測定器
●人工呼吸器
●監視除細動装置
●マルチ生体術中モニター
●ICUステーション(集中治療室)
●血液凝固分析装置他




トリミング・ホテル



   

      ちょこっとトリミング


    
    


         薬浴の風景







                トリミング姉妹店


  シニア期と言われる7年目以降のボディーチェック!


ワンちゃん、猫ちゃんのシニア期と言われる7年齢以降のボディチェック!
ワンちゃん、猫ちゃんは7年目以降を過ぎると、犬種や猫種で若干違いがあるものの、人間で言う還暦(60歳)を過ぎた高齢期に入ります。飼い主さんに体全体を触ってもらい、日常生活での様子やご機嫌を観察していただく日々のチェックも大変重要な疾病予防になりますが、当院では獣医師や看護師等の経験豊富で専門知識を備えた動物医療機関によるチェックも、小さな病気を早期に発見し、負担なく治療するための最良の動物福祉に繋がると考えております。

年に1度や2度行う「健康診断」「ペットドック」「ドッグドック」「キャットドック」と言った全身スクリーニング検査をすることも勿論大切なことですが、飼い主の方々が今後高齢期に入るワンちゃんや猫ちゃんとご家庭で楽しく充実した生活を送っていただくためにも、まずは獣医師や看護師と雑談を交えての簡単なボディーチェックから始めて見てはいかがでしょうか。ぜひお気軽に当院にご相談ください。

        どうぶつ保険各種



   当院ではアニコム損害保険アイペット損害保険がご利用・ご加入いただけます。

        

     保険証をお持ちの方は診察時に必ずご持参・ご提示ください。

        クレジットカード各種




     当院では上記クレジットカード、その他各種をご利用いただけます。


 病院へのアクセスマップ